ゆるくいきたい

複数推しの若手俳優好き P業も 書きたいときに書きたいことを書く

推し事

推しがお仕事しまくってる件。
私の予定は4月まで埋まりました。

若手俳優を好きになって、舞台にたくさん行くようになって、今年で6年目です。
6年もあるといろんなことを経験します。
初めての推しは引退して今は俳優じゃなくなったし。
逆に売れると思ってなかった2人目の推しは今では(所謂2.5次元界隈では)売れっ子の部類に入ると思います。
3人目の推しは結婚したし。
経験してないのは推しが推してるときに炎上したことは今のところないかな。
遠征で大阪と名古屋と福岡には行きました。
北には行ってない。


元推しが舞台を中心にはしてない人だったので、しばらく舞台はドルステだけがんばってた。
久しぶりに推しがお仕事しまくってる状況にびっくりしてついていけていません。

私の2人の推しはどちらも今月のあんステに出ました。
大阪がまだ残っているけど私のあんステは終了済み。
そして2人とも3月に別の舞台が決まっています。
赤澤くんは3/8~3/20に龍よ、狼と踊れ。
トラちゃんは3/8~3/12にBattleButler。
はい、ほぼ完全な被り。
仕方ないので行けるとこは行って同じ回数に調整しようと思います。
トラちゃんのバトバトが終わってから赤澤くんの龍よに行く。
そういうことにして自分を納得させる。

そしてダイヤのA The LIVE IVの詳細が発表されました。
トラちゃん春市くんにまた会えるのはうれしいし、こにせ鳴ちゃん似合いすぎ。
降谷くんはどこに行ったとか、なぜいきなりシアター1010とか、突っ込みたいところは山のようにあるけれど。
4/6~13で東京、4/20~23で大阪。

ここでもう1件。
TRICKSTERという舞台に赤澤くんが出ることが決まっている。
4/12~16でブルーシアター。
なんでまた被ってる。

つまり3月バトバトと龍よで推しを2人とも見て、4月はダイヤ東京、トリックスター、ダイヤ大阪というまさかのサンドパターン。
私の2ヶ月の予定はあらかた決まった。


私のお財布は寂しくなるけれど、推しにお仕事があることはいいことだ。
しかも2人とも。
今まで赤澤くんは人気作ばかりでチケット戦争すぎたおかげで、回数行けなくてもそもそも行きたくても行けない状態だったからよかった。
トラちゃんはダイヤ以外に大きな舞台作品はなかったし、とりあえずダイヤだった。
さて、私は元推しに対して最後はなんで私はこんなことしてるんだとか思いながら降りた。
だから赤澤くんを推すと決めたときに(トラちゃんは今まで見れなかった反動とか色々ある)自分がツラくなる推し方はやめようと思った。
あくまで自己満足なんだから、私が幸せになれる推し方をしようと思った。
ゆるゆるいこうは私の合言葉だ。
もっと肩の力を抜いて、ゆるい気持ちで推していこう。
もう苦しくなるのは嫌だから。

私が推しの舞台に通うのはあくまで自己満足だ。
行きたいから行く。
だからツラいと思ったらいつでも推しを降りる気ではいる。
幸せじゃない推し事は絶対しない。
そう決めたから。


私は笑顔で5月を迎えられるのか。
そのとき今と同じように、ゆるくいこうと言えるのか。
そのときになってみなければわからない。
でも今私は怒涛の2ヶ月を楽しみに思っている。

ちなみに龍よもバトバトもチケット取れてなさすぎて頭抱えている。
ダイヤも何回行けるだろうか…
不安はつきないのだ。
やる気だす。