ゆるくいきたい

複数推しの若手俳優好き P業も 書きたいときに書きたいことを書く

孤島の鬼を観ました【ネタバレ有】

タイトルの通りです。
孤島の鬼を観てきました。

演出等色々変えての再演という形らしいですが、前回の孤島の鬼を見てないので(友達の推しが出てたので話だけはちらっと聞きました)初見、ネタバレなし、原作も未読でした。


感想を一言で言うのなら、しんどい。
連番した友達(推しの子が出演してたので一緒にチケット取ってくれた)が前回の公演を先述の友達にDVDで見せてもらってたので、たぶん話自体があんまり好きじゃないと思う、とは言われていたので覚悟はしてましたが、とにかく救いがなくてしんどい。
でも人間のドロドロした感じは好きなので覚悟してたほど嫌いではなかったです、むしろわりと好きかな?
ただ、私は推しがいないので1回でいいかな、と思いました。
連日観るにはしんどい…

私は今回河合龍之介さんが出演されてたので観に行きましたが、あのね、腹筋割れてた…!
筋肉に興奮するタイプではないんですが、ちゃんと鍛えてるんだなって思いました。
あと髪洗うの大変だろうなって思いました。

あとさとちゃん(佐藤永典さん)が美しかった…
実は映像では何度か見てましたが、初生さとちゃんでした。
始まってから、あれもしかして初さとちゃん?と気付きました。


終わってまず、しんどい、となり。
次になんか楽しい舞台観たいなと思いました。
悪口ではなく、これだけしんどい空気、空間を作るストレートがよかったからこそ、楽しいもの見たい!と思いました。
久しぶりに舞台を観た!という充実感でした。

そしてメインの役者さんたちが若手さんばかりなので、役柄的にも経験的にも年齢的にも、きっと河合さんは全体を締める役割なんだろうなと思いました。
そういうポジションに選んでいただいて、なんだかうれしかったですし、本人も若手さんたちと触れ合って一緒に写真撮ったりして、楽しんでるみたいでよかったなと思いました。
おちゃめな河合さんが見れてよかったです。


終わってから調べてみたら、実は私去年はストレートは観てませんでした。
2.5作品とドルステのみでした。
去年は推し降りたりしたのと、そもそも赤澤くんがまだ2.5しか出てなかったので。
最後にストレート観たのは一昨年の年末の明治座のるひまさんでした(納祭)。
あれをストレートに入れていいのか微妙なところですが。

あと個人的に今年はあんステ、孤島の鬼と個人的に内容しんどいものしかまだ観てなくて。
次はノラガミですね。
全く調べてませんがキャラ的に兆麻が好きなので楽しみにしてます。


今週末はついにトラちゃんの個人イベとSideM 2ndライブです。
モチベよ上がれ。