読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるくいきたい

複数推しの若手俳優好き P業も 書きたいときに書きたいことを書く

きみはそれでもアイドルを続けると思っていたよ

SideMで担当ユニットのアイドルのRがほしくて限定ガシャ回したら限定SRを引きました、2枚。
2回回してほしかったRは1枚だったよ。
担当アイドルとトレードさせてもらうことになったけど、今使うべき運ではなかった気がする。



推しくんが役者業に専念するために所属しているアイドルグループを卒業することになりました。
私はこのグループきっかけで推しくんのことを知りましたが、このグループのファンではないです。
ちょっともう解消できないほどのもやもやが(主に原作者に)あるので。
ライブにも1度しか行ったことがなくて、次に行くのは推しくんの卒業ライブかな、とか言ってたんですけど。

全然関係ないけど数日前に、推しくんが卒業したら私は卒業ライブに行くのだろうか、と考えてました。
いや、タイムリーすぎるでしょ。
推しくんからの虫の知らせだったのかな。


前々から、もうグループに対するもやもやはどうにもならないからいっそのこと卒業してくれたら追いやすいんだけどな、と思ってました。
だから正直お知らせという動画を再生するときに、ついにかと思いました。

私は役者としての推しくんが好きです。
アイドルとしての推しくんはもちろんキラキラしててかっこよくてかわいくてステキだけど。
でもどうしてももやもやがあるから素直に好きとは言えなくて、現場に行きたくなくて。
私は役者の推しくんを好きでいればいいや、それだけでいいや、と思っていました。

でもね、私は推しくんはもうしばらく、違うな。
グループが解散でもしない限りアイドルをやめないと思ってました。


理由としては、まず推しくんが責任感がすごく強いこと。
グループのサブリーダーをしているので、推しくんが今のままグループをやめるとは思えなかった。

次に推しくんはたぶんアイドル活動が好きだと思ってたから。
たった1度行ったライブで推しくんはとても輝いていました。
ファンの人を見る目がとても優しくて、この人は本当にこのグループとこのステージが好きなんだなと思いました。

そして、グループが現在5人なこと。
昔はもっといたんだけどな。
推しくんが卒業したら4人になっちゃうね。



動画で卒業を発表した推しくんはいつも以上に真剣な目をしていました。
ああ、きっとすごくすごく悩んで、たくさんグループのスタッフさんや事務所さんとお話したんだなと思いました。
推しくんは役者業が忙しく、中々ライブやCD発売のフリーイベントに参加できていませんでした。
いや、本人もあんまり参加できなくて…って言ってたけど正直舞台本番直前と本番以外はずっと参加してて、休んでくれよ…!って思ってた身としてはがんばってたよ!!って言いたいんですけど。
でも、まじめでしっかり者で責任感の強い推しくんは気にしてたんだろうな。
だからこそ、参加できないまま居続けるわけにはいかないと思ったのかな。
役者業をやりたくてこの世界に入ったから、悩んだけど役者業に専念したい、と推しくんは言いました。


推しくんのアイドル姿を私はもう見ることができないかもしれません。
散々茶の間だったくせにって感じなんですけど。
卒業ライブ、日程が合わなかったら行かないでしょう。
チケットが売り切れれば(売り切れてほしいな)行かないでしょう。
だって私はずっとアイドルとして推しくんに対しては茶の間で、役者の推しくんが好きだから。
そんな私が今更どの面下げて卒業ライブに行くんだ。
まあチケット一般発売しても取れそうで行けるならとると思うけど、でも後ろの端っことかにいたいです。

そもそも卒業ライブできるのかな。
できるといいな。
卒業時期は話してたけどスケジュール的にいっぱいで心配です。
でも必ずみなさんの前で卒業したい、と推しくんは言ってたので卒業ライブやると思うな。



推しくんが卒業したら、私は推しくんのことをあだ名で呼ぶのをやめたい。
ずっとそのあだ名で画面の前で呼んでいたから、今もそのまま呼んでいるけれど、アイドルの推しくんに対して茶の間のくせに、といつも思っていたので。
下の名前で呼んでみようかな。


トラちゃん、お疲れ様でした。
卒業まで数ヶ月くらいかな。
あともう少し、アイドルとしてかけて行ってください。