ゆるくいきたい

複数推しの若手俳優好き P業も 書きたいときに書きたいことを書く

グループのこと

感想ブログ色々書いてますが取り急ぎご報告も兼ねて。
参加させていただいていた、若手俳優についてのグループから抜けさせていただきました。

色々思うところはあったのですが、私は広義的な意味で若手俳優についてを語る、というかとりあえず書きたいことを書きたい主義なのです。
さすがにまずいと思ってSideMの話はカテゴリー分けをしましたが、今ちょうど盛んに意見があげられていて、それを見ていて抜けるという結論に至りました。


このブログは大きくわけて3つのことを書いています。
1つは舞台やイベントの感想。
2つ目は所謂私のスタンスだったり他にも若手俳優を通じて色んなこと。
3つ目はSideMをはじめとした2次元中心のこと。
3つ目以外は若手俳優についてのグループに参加させていただいていたんですが、2つ目のことがたぶんグループの内容に沿わないように思いました。

新しく舞台俳優のオタクというグループを作ってくださった方もいらっしゃったので、このブログのカテゴリー分けを3つにしてそれぞれに分けようかとも思いました。
しかし、感想に付随してのスタンスだったり逆もあったり、全てごっちゃのものもあったり。
完全に分けることは不可能だという結論に至りました。

なによりもゆるゆる書きたいときに書きたいことを書くという私の中のルールに沿わないと思いました。


今後もこれまでと同じように書きたいときに書きたいことを書くというポリシーで色んなことを書きます。
グループ内のブログさんのエントリーを読むのは好きなのでこれからも読ませていただきます。

若手俳優についてのグループに参加してたくさんの方に見ていただいたり、スターをいただいたり、読者登録をしていただいたりして、独り言のようなブログではありますが、うれしかったです。
気が向いたり風向きが変わったらそのうちまたグループに参加することもあるかもしれません。

お世話になりました。