ゆるくいきたい

複数推しの若手俳優好き P業も 書きたいときに書きたいことを書く

E.T.L お疲れ様でした(遅い)

こんにちは、やっとE.T.L感想エントリーの完成です。


そもそもE.T.Lとは、アーストライアルライブの略です。
アーストライアルというのはドルステの劇中に出てくる芸能事務所の名前で、CHaCK-UPやアンプラネットが所属しています。
(アンプラは所属って明言されていたか記憶がないですが、話の流れ的には所属になってるはずです)
事務所ライブって形ですが、わかりやすく言うとドルステのライブイベントです。
今回がvol.8で、まあ3までのことは聞かないでとか、単独ではないときもありましたがAWを壊すと単独イベントとしてのE.T.Lは今回で5度目、2年前のツアー以来の開催でした。

余談ですが、2年前というと推しくんまだデビューしてないんですよね。
時期的に事務所に入ってはいたかもしれないけど…って頃の話です。
だから推しくんE.T.Lって生で見たの初めてだったのでは。


今回は4日間9公演の開催だったんですが、まあ疲れた!!!
楽しかったし幸せでもあったし色々あったんですが、まずは疲労感が半端ない。
確かに体力ない方だけどこれでも20代前半なんですけどね…
アイドルちゃんたちはすごいや。
今回も2年前も全通してるんですが、2年前は毎週遠征しても元気だったのに。
年とったなあ…
ここ1年ほどでドルステに来る方々の平均年齢が下がったような気がしていますが、ずっと若い子は元気だなあと思ってました。


感想をということで。
まずは9公演って多いよね?
公演時間が50分(と言いつつ大体1時間くらい)ではありますが。
1日2回で最終日のみ3回でしたが、もうね腕が痛いです(笑)
ドルステは座っていられるので足はいいんですが、腕とか指とか痛い痛い。

構成としてはE.T.Lというよりドルフェスっぽいなと思いました。
今回のメインはアンプラネットでしたが、CHaCK-UPのレイ、ヴィー、初日のみでしたがジュジュ。
11月に公演を控えるラブ米よりラブライス
そしてちっちゃな英雄からねずみ男子。
アンプラネットのセシィが不在だったため、フルメンバーではない楽曲披露などアンプラは少し押され気味だったかなという印象を受けました。
持ち歌も多くないしね。


ユニットごとの感想を。
▽アンプラネット
今思うとポミィ以外はみんな初E.T.Lだったんですよね。
初めての4人でのパフォーマンスはきっと大変だったとは思いますが、他の出演キャラたちに押され気味だったのが残念だったかな。
アンプラには全体曲が2曲しかないのでバラバラの個性勝負なところも要因かもしれません。
もし次があったら5人で出られることを願います。

2日目からラブライスあきたこまちに代わって助っ人としてラブライスの楽曲に参加したサティ。
2日目の歓声(というより悲鳴)が忘れられません。

同じく2日目からジュジュに代わってジョーカーゲームに参加したエリィ。
初日に友達と参加楽曲数的にジュジュの代わりはエリィだろうとは話していましたが、実際に目の前で見たら…すごかった。
ただジュジュの代わりをやらせるのではなく、エリィ参加ver.にしてもらえたのがうれしかったです。
(振り付けが一部変更されていました)

サティとエリィはラブライス浪漫飛行にも参加していました。
あの振り付けめちゃくちゃかわいかった。


▽CHaCK-UP
キャップの無重力LOVEはもう何度も披露されてきた曲ですが、生披露はエピゼロ以来でした。
エピゼロのときにはエリィとセシィが務めていたバックダンサーが、サティとマー二ィに変わっていました。

ヴィーとポミィはボクの名はで披露したダブルワークのMI・WA・KUを。
この2人の目指す先がわかりません(笑)

ダブルワークの衣装のままジョーカーゲーム
アンプラでも書きましたが、初日はオリジナルメンバーで、2日目以降はエリィが入りました。
ジュジュの初日参加が発表された時点で、初日にジョーカーゲームが披露されることは決まっていたようなものですが、この曲は実際生で見てほしいです。
見てはいけないものを見ている気分です。
好きです。
ヴィーとポミィがダブルワークの衣装なのでいつもより刺激強めでした。


▽ラブライス
推しがアニメに出ているのでアニメは見ていませんがどんな話かは知っていました。
参加が発表されたときは公演決定と同時だったこともあり、マジか…という気分だったのですが、出てくれてよかった。
ラブ米のチケット取りました、増やしたいです。

初日は特にどういう反応をすれば…と戸惑いましたが、ドルステ民はみなさん適応能力が高いのでコールやペンライトが初日の夜には揃っていたのが流石でした。

個人的には、にこまるちゃん推しになりました。
E.T.Lが始まる前はチケット余ったら行くよ(友達は推しくんが出るので通うと言っていたので)くらいの気持ちだったんですが、にこまるちゃんのかわいさに落ちたので先行でチケット取りました。
ラブ米楽しみです。

にこまるちゃん毎日ファンサくれて、最後の客席降りのときに風船を持って出てくるんですが、風船で遊んだ回もありました。
友達にめちゃくちゃ笑われた。


ねずみ男
1番最初の組のときにめちゃくちゃひたすら通っていたので楽曲自体はわかっていたんですが、久しぶりだったので懐かしいなと思いながら聞いていました。
キャスト自体もねずみ男子として生で見たことがあったのは、花塚くんのブックスと松田くんのハンスのみでした。
ただ、キャストが変わっても、組が変わっても、ねずみ男子はねずみ男子なんだなと思いました。
久しぶりにサンリオピューロランドの森に遊びに行きたいと思いました。



遅くなりましたが、E.T.Lの感想でした。