ゆるくいきたい

複数推しの若手俳優好き P業も 書きたいときに書きたいことを書く

観劇の際の髪型について

ちょっと思うことがあって、悩んでたんですが好きなことを書くブログなので書くことにします。


最近舞台観劇の際にヘアメイクをしている方をよく見ます。
かわいいですよね。
私はかわいい女の子を見るのが大好きなので、かわいいなと思います。

私はヘアメイク自体は悪いことだとは思っていません。
でも最近度が過ぎるというか、後ろに迷惑だろと思うヘアメイクをしてる方も多く見かけるようになりました。


頭の上でのポニーテールや高い位置でのツインテール、頭の上でのお団子などなど。
こういうあきらかに迷惑な髪型は注意しやすいですけど、頭の横での小さいお団子や、編み込みのリボンが横にくる髪型って注意しにくいですよね。

劇場や座席によっては気にならないかもしれませんが、フラットのときに前にそういう人がいたら見える範囲が狭くなると私は思います。
幸いにも私はそういう方が前に来たことはないですが、劇場内でそういう髪型の方を見るとなぜその髪型にしたのかなと不思議で仕方ありません。

小さいからいいとか、段差があるからとか、そんなの言い訳でしかないと思います。
後ろの人が見えなくなる可能性がある髪型は控えるべきだと思います。
というか本来の自分の頭の形から上、横に出たらそれはもうアウトでしょう….

どうしてもそういう髪型がしたいのであれば、最後列に入ればいいんじゃないですかね。


最近特に同厨にそういう方がいらっしゃるので、嫌だなあと思っています。
見られたいのかな?
舞台は客席を見てもらうところではなく、芝居を見に行く場所だと思うんですけどね。

推しくんはファンサがある舞台でもそういう周りに迷惑をかけるのではないかと思われるような方にはファンサを基本しません。
そういうところが推せるなと思います。